mark

○西北五環境整備事務組合一般廃棄物処理施設設置条例施行規則(昭和57年11月12日規則第3号)

(趣旨)
第1条 この規則は、西北五環境整備事務組合一般廃棄物処理施設設置条例(昭和57年西北五環境整備事務組合条例第2号。以下「条例」という。)第10条の規定に基づき、条例の施行に関し必要な事項を定めるものとする。
(処分券)
第2条 条例第3条に規定する可燃ごみに係る手数料は、組合が発行する廃棄物処分券(様式第1号。以下「処分券」という。)を購入して納付しなければならない。ただし、管理者が特に必要があると認めるときは、この限りでない。
2 購入済みの処分券が不要になったため、その払戻しを受けようとする者は、廃棄物処分券払戻請求書(様式第2号)を管理者に提出しなければならない。
(処理手数料の減免)
第3条 条例第4条第3項の規定により、手数料の減免を受けようとする者は、処理手数料減免申請書(様式第3号)を管理者に提出しなければならない。
2 管理者は、前項の申請があったときは、審査のうえこれを決定し、当該申請者に対し処理手数料減免決定通知書(様式第4号)により通知するものとする。
(搬入の停止等)
第4条 管理者は、処理施設の管理上必要と認めたときは、期間を定め、廃棄物の搬入を制限等又は停止することができる。
附 則
この規則は、公布の日から施行する。
附 則(昭和59年規則第1号)
この規則は、公布の日から施行する。
附 則(平成3年規則第4号)
この規則は、平成3年4月1日から施行する。
附 則(平成10年規則第1号)
この規則は、平成10年10月1日から施行する。
附 則(平成11年規則第2号)
この規則は、平成11年4月1日から施行する。
附 則(平成29年規則第4号)
この規則は、平成30年1月1日から施行する。
附 則(令和3年規則第1号)
この規則は、令和3年4月1日から施行する。
附 則(令和3年規則第3号)
この規則は、公布の日から施行する。

様式第1号(第2条関係)(PDF/20KB)様式第1号(第2条関係)

様式第2号(第2条関係)(PDF/25KB)様式第2号(第2条関係)

様式第3号(第3条関係)(PDF/28KB)様式第3号(第3条関係)

様式第4号(第3条関係)(PDF/33KB)様式第4号(第3条関係)


TOP