mark

○西北五環境整備事務組合職員定数条例(昭和39年3月31日条例第4号)

第1条 西北五環境整備事務組合職員の定数は、43人とする。
第2条 この条例で「職員」とは、西北五環境整備事務組合に勤務する一般職の地方公務員(臨時職員及び地方公務員法第28条の5第1項に規定する短時間勤務の職を占める職員を除く。)をいう。
附 則
この条例は、昭和39年4月1日から施行する。
附 則(昭和44年条例第6号)
この条例は、公布の日から施行し、昭和44年12月1日から適用する。
附 則(昭和45年条例第3号)
この条例は、昭和45年4月1日から施行する。
附 則(昭和47年条例第1号)
この条例は、公布の日から施行する。
附 則(昭和49年条例第1号)
この条例は、公布の日から施行する。
附 則(昭和60年条例第1号)
この条例は、公布の日から施行する。
附 則(昭和60年条例第3号)
この条例は、公布の日から施行する。
附 則(平成3年条例第4号)
この条例は、平成3年4月1日から施行する。
附 則(平成13年条例第2号)
この条例は、平成13年4月1日から施行する。


TOP